コンシダーマルで赤ちゃん肌に!

コンシダーマルは、乾燥・毛穴・たるみ・くすみなど加齢による肌の悩みを抱えた人に選ばれているオールインワン化粧品です。

コンシダーマルがこれまでにない新しいタイプのオールインワン化粧品と呼ばれているのは、浸透力と保湿力に優れているからです。これを可能にしたのが、特許技術として国際的に認められている「ラメラテクノロジー」

角質層にある角質細胞間脂質では、水分と油分が交互に重なるようにして存在しています。この構造はラメラ構造と呼ばれ、ハリとツヤのある健康な肌を維持するために重要な役割を担っています。ラメラ構造が整っていると、肌の水分と油分のバランスが整い、ふっくらとしたなめらかな肌になります。

逆に、ラメラ構造が乱れると、肌の水分と油分のバランスが崩れ、乾燥したり、外部の刺激が侵入しやすくなり、肌トラブルが多くなります。肌トラブルの原因は加齢によって水分と油分が減少するからと考える人は少なくありませんが、実は理想の肌として挙げられる赤ちゃんの肌の水分と油分の量は大人よりも少ないと言われています。それにもかかわらず、赤ちゃんの肌が触れたくなるようなもっちり肌であるのは、ラメラ構造が整っているからです。

コンシダーマルは世界で唯一ラメラ構造100%を実現しているため、赤ちゃん肌を目指すことができます。オールインワン化粧品なので、洗顔後にこれ1本でスキンケアが終わります。オールインワン化粧品の中には、潤いが十分ではなく、化粧水やクリームをスキンケアに追加しなければいけない場合もありますが、コンシダーマルは肌と同じ構造のラメラ構造を採用することで、角質層にまで成分が行き渡り、十分な潤いを肌に与えることができます。ですので、これだけで簡単にスキンケアが終了します。

コンシダーマルを実際使用した人の口コミやレビューでも、「肌に浸透しているのが分かる」「これまで使っていたオールインワン化粧品とは違う」「本当にこれだけでお手入れが済むのでとても簡単」「キメが整ってきた」など高い評価を得ています。

コンシダーマル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です